pagetop
たかおか知子と
つながりませんか?

お問い合わせ・ご連絡先

たかおか知子とつながっていただける方には、こちらの方法をお知らせしています。
まずは、私からの情報配信を受け取ってみたいと思われる方は、「LINEに登録」をご覧ください。
直接のご相談をご希望の方は、「お問い合わせ」にて方法をご説明しております。
皆さまからのご連絡をお待ちしていおります。

LINE@の友達申請をお待ちしています。

たかおか知子の日々の活動を知っていただくために、情報を配信しているLINE@のご紹介です。

ご登録いただくと、たかおか知子の活動報告やイベント情報・意見交換会のお知らせなどが、LINEから届くようになります。ご意見がある場合もメッセージを入れていただくと、たかおか知子に届きます。

個別でのご連絡がこない限り、管理者側からは、どなたがフォローしてくださっているかを把握できない設定になっておりますので、お気軽に入退(通知オフ)はいつでも自由にしていただいても大丈夫です。

LINE@で情報を受け取る方はこちら
たかおか知子にご相談・お問い合わせ

市役所で相談したいのに「何課に聞けばよいのかわからない」「正しい窓口に中々たどりつけない」というように、
たらい回しになったことはありませんか?

行政は縦割り組織であり、横の課との連携が中々果たされていないことが、市民の方を不便に感じさせてしまう原因かもしれません。
ご相談の内容がひとつの課だけの問題ではなく、複数の課に渡り対応する場合もあります。
また、窓口業務をスムーズに行うためにどうしても機械的になってしまうせいか、市民の皆さまから「一方的に結果を聞かされ納得していない」「説明を聞いても行政用語で分かりにくかった」というような話もよく聞きます。

そこで、ひとつの近道として議員にご相談ください。議員は、日頃から行政との関わりも多く、回答を得るために調査することができます。そして、調査結果を分かり易く市民の皆さまにご説明することも仕事のひとつです。
たかおか知子は、常に市民目線を忘れずに行政側との交渉役を務めます。もちろん何でも引き受けられるわけではありませんが、解決させなければいけない問題には、諦めずとことん向き合い、議会を通じて市に改善を求めてまいります。

幅広い分野に対応できる議員を目指し、少しでもお力になれたという方が増えるようにと、日々努力を続けます。
お気軽にお問い合わせください。

ご相談・お問い合わせはこちら

CONTACTつなぐ

皆さんの声を市政に届ける
橋渡し役をさせてください

当たり前だと思われている⽇常の中で、
仕⽅がないと諦めなければ、良い転機が訪れます。
⼀⼈⼀⼈の想いが重なり、答えが⾒つかる市政をつくるために、
意⾒を届ける架け橋になれるよう、皆様の声をお待ちしています。

応援してください!
よろしくお願いします。

後援会はこちら
たかおか知子
芦屋市議会議員

たかおか 知子TOMOKO TAKAOKA

Mokosoft株式会社を設⽴し代表取締役に。第⼆⼦を出産と同時に芦屋へ。
町内の課題にぶつかり、初代⾃治会⻑になることを決意し3年間務める。
地域での課題解決を⽬指し、⾃治会ブロックの南芦屋浜地区会⻑を兼任し
市内全域へ活動範囲が広がり、芦屋市⾃治会連合会の副会⻑も兼任する。
2019年芦屋市議会選挙に無所属で出⾺し当選。芦屋市議会議員の1期⽬。

LINE Instagram Facebook Twitter stand.fm