pagetop

BLOG活動ブログ

JR芦屋駅南地区再開発事業【#14】調査特別委員会

調査特別委員会の内容

【6回目】令和2年11月26日

👉調査資料『JR芦屋駅南地区再開発事業について』

👉調査資料『JR芦屋駅南地区における事業手法の検討』

👉調査資料『事業費の縮減検討結果』

上記の調査資料を元に縮減案の説明がありました。

初歩的な内容から細かく説明されている丁寧な資料だと感じました。これまで以上に比較や分析が明確に示されていたからです。議会に対してすごく気をつかっていることがわかります。もちろんこの再算定するのも税金がかっかています。前回の議会で可決となった補正予算、約8,800万円から支出されています。

下記の調査資料の図によりますと、事業手法を再度検討した結果、行政としては現計画をベースに事業費縮減を行った場合の『E案』がもっとも実現可能な計画となる事業手法であるということを明確に示していました。

またこんな報告もありました。12月14日に行われた地権者会では13名の方が出席され、地権者の方の中には「この案は市の努力が感じられる」としながら「次にこれが議会から認められなければ、今後この地区で行われるすべての再開発事業にに反対する」という趣旨の発言をされた方もいたそうです。地権者の方を長くお待たせしている状況がよくわかります。

予算審議は建設常任委員会に付託され審議が行われていくのですが、私は委員会の委員なので議論と採決に加わります。12月18日の本会議で賛否が決定しますが、ここまでの仕上がりで行政の案が否決になった場合は、JR芦屋駅南地区再開発事業をどう進めていけば良いのか職員は迷うことになりそうです。時間をかけてコスト削減したものの、事業の遅れが生じたことで別の損失が発生し、損害額が増えてしまえば、何のために縮減したのかがわからなくなります。

また、都市計画というものはあらゆる機関がつながっている中で条例の施行が認可されていますので、部分的に切り離して「ここだけ交通整備をする」というような安易に進められる話ではないと思います。

👉議会中継『JR芦屋駅南地区再開発事業調査特別委員会(11月26日)』

👉会議録『JR芦屋駅南地区再開発事業調査特別委員会(11月26日)』

 

JR芦屋駅南地区再開発事業【#15】>>

新着活動ブログ

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
       
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829 
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       

アーカイブ

カテゴリー

CONTACTつなぐ

皆さんの声を市政に届ける
橋渡し役をさせてください

当たり前だと思われている⽇常の中で、
仕⽅がないと諦めなければ、良い転機が訪れます。
⼀⼈⼀⼈の想いが重なり、答えが⾒つかる市政をつくるために、
意⾒を届ける架け橋になれるよう、皆様の声をお待ちしています。

応援してください!
よろしくお願いします。

後援会はこちら
たかおか知子
芦屋市議会議員

たかおか 知子TOMOKO TAKAOKA

Mokosoft株式会社を設⽴し代表取締役に。第⼆⼦を出産と同時に芦屋へ。
町内の課題にぶつかり、初代⾃治会⻑になることを決意し3年間務める。
地域での課題解決を⽬指し、⾃治会ブロックの南芦屋浜地区会⻑を兼任し
市内全域へ活動範囲が広がり、芦屋市⾃治会連合会の副会⻑も兼任する。
2019年芦屋市議会選挙に無所属で出⾺し当選。芦屋市議会議員の1期⽬。

LINE Instagram Facebook Twitter stand.fm