pagetop

BLOG活動ブログ

芦屋市議会☆新人議員の本音シリーズ NO.34


都合の悪い事実よりも、都合の良い真実
 
立場が変わると人の意見も変わるものなのでしょうか。というお話になります。
 
今まで「〇〇〇が悪い」「明らかにしろ」と、責めていた人が、いざ自分が同じような立場になると、「何で責任を取らないとあかんのだ」「事実を公表する必要はない」と、言う台詞を言い出します。
 
その一部始終を見てきて把握している第三者からすると「感情でものを言えるなら、物事は好き勝手に進めることができるなぁ」と思ってしまうわけです。
これでは、まじめに議論してきた人が「もう嫌だ」となってしまうのもわかります。
だから結局「事実を言っても無駄なんだろうな、相手にとっては。」とこう判断してしまうわけです。
 
ある真実を主張している人には、それが本当のことだという思いがあるのかもしれませんが、それとは違う意見が上がってくると、途端に「間違っている!」と相手を批判しだし、自分の主張を押し付けようするのは違うように思います。
裏のない人は、議論が感情論になっていることに気がつくようです。話し合いが難航してきた時に、矛盾点を指摘できる人がいると尊敬します。
ちゃんと「事実はこうでしょ」と正し、話を整理してくれているからです。でも、せっかくのその指摘も、大半の感情論の中にもみ消されて、跳ね除けられてしまうのがオチです。
 
人は不安が先にある時に別の意見が入ってくると、自分の意見が消されてしまう気分になるのではないでしょうか。だから、どうしても否定的に捉えて感情論で聞いてしまうようになるのではないかと感じています。
 
例えば、新しい方針を決める話の時に、推進派、反対派の話が
 
A「〇〇だから、賛成」
B「〇〇だから、反対」
 
と分かれるとします。それぞれの状況は、真実の意見なんだろうと思います。でも、感情を抜きにして判断しなければいけないことなのに、事実は中々明確に他の人に伝えていないものです。
 
・現状の課題があり、しなければどうなるのか?
・対策を講じると改善すること
・これまでの経緯、取り決めや守らないといけない事
 
これは、紛れもない事実です。ここを抜きに話が進むことが多いと、不毛な話し合いをしているように私は感じてしまうのかもしれません。
結果、それぞれの真実と真実がぶつかって、敵対心しか残らない。。。ようですね。
 
「正論で論破されて良い気はしない。好き嫌いでものを決めたい。」という自然な感情に流される人が多いからではないでしょうか。
こうなってくると、やはり、都合の悪い事実なんてどうでもいいことなのかもしれないと思わずにはいられない状況を目の当たりにします。
 
「人は何故言い合いになるのかな。」
それは、守りたい自分の真実があって、それを「事実」としたいからじゃないでしょうか。
 

<<【NO.33】   【NO.35】>>

新着活動ブログ

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
    123
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28      
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
       
    123
45678910
25262728293031
       
  12345
6789101112
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
       
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829 
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       

アーカイブ

カテゴリー

CONTACTつなぐ

皆さんの声を市政に届ける
橋渡し役をさせてください

当たり前だと思われている⽇常の中で、
仕⽅がないと諦めなければ、良い転機が訪れます。
⼀⼈⼀⼈の想いが重なり、答えが⾒つかる市政をつくるために、
意⾒を届ける架け橋になれるよう、皆様の声をお待ちしています。

応援してください!
よろしくお願いします。

後援会はこちら
たかおか知子
芦屋市議会議員

たかおか 知子TOMOKO TAKAOKA

Mokosoft株式会社を設⽴し代表取締役に。第⼆⼦を出産と同時に芦屋へ。
町内の課題にぶつかり、初代⾃治会⻑になることを決意し3年間務める。
地域での課題解決を⽬指し、⾃治会ブロックの南芦屋浜地区会⻑を兼任し
市内全域へ活動範囲が広がり、芦屋市⾃治会連合会の副会⻑も兼任する。
2019年芦屋市議会選挙に無所属で出⾺し当選。芦屋市議会議員の1期⽬。

LINE Instagram Facebook Twitter stand.fm