pagetop

BLOG活動ブログ

芦屋市議会☆新人議員の本音シリーズ NO.23


臭いものには蓋をするの?

議員になって、はじめて「申入書」というものを作成しました。代表者会議での協議事項を申し立てたものです。

そして、令和3年9月13日に「議会におけるハラスメントの防止に関する申し入れ」を議長に提出しました。

芦屋市議会では、議会におけるハラスメントの防止にむけて、『芦屋市議会ハラスメント等防止に関する指針』 を策定するために、代表者が集まり協議中です。そこで、ある事例について、重要なことが一度も検証されていないと感じ、議員間での協議の機会を設けてもらいたかったのです。

ハラスメント問題の大体が、慎重に取り扱わなければいけない個⼈情報に関する事案です。議員は、ハラスメント行為について、そのことをしっかりと理解し、情報の取り扱いについても気をつけなければいけません。

議会全体としてこれまでの取り組みを振り返り、ハラスメント事案に対して、議員としての言動に問題があったのならば、そのことに自覚を持っておかなければ、ハラスメント指針を作ったとしても本来の効果が見込めないと思っています。

申し入れ書の意味は、書面の以下につづく当該議員の言動が、ハラスメント問題を扱う上で、議員としての倫理に問題があったと感じており、指針を作る前に、そのことを議会として調査しておかなければいけないと考えているからです。

 

議員のハラスメント指針に必要なこと

市職員がハラスメント行為を行ったとして、市長や副市長には、その問題を取り扱う監督責任がかせられてきます。先日も、芦屋市役所内で職員のハラスメント行為があったということで、その上司である市長に対し、3名の議員からトップの責任を問われた伊藤市長は「問責決議をされた」ばかりです。

議員のハラスメント指針をつくるならば、このハラスメント事案に関連してきた、当該議員のこれまでの言動も、モラルについて検証しておく必要があると思った私は、13日に議長室にお伺いして「申入書」を提出する運びとなりました。

同会派の中村議員と一緒に、副議長と事務局長の立ち会いのものと、議長にその申し入れの主旨もお伝えしました。

ところが、議長からは
「この当該市議の件(申入書の中に出てくる内容)は、指針には関係ない」

というお言葉が先にあり、協議が必要であるという私の思いを汲み取っていただけていないように感じました。

たしかに、ハラスメント行為があったのは行政側でのことです。「当事者ではない議員の事例は扱わない」という見解をされているのかもしれません。行政側がハラスメント行為をしたとしても、議員が直接のハラスメント被害者や加害者だったわけではないので「議員におけるハラスメント指針」とはならないというご判断なのかと。

でも、今回私が申し入れた内容は、そういう直接的な意味合いのことではなかったのです。行政を監視する立場にいるのが議員です。そして、その議員におけるハラスメント問題の理解を高めるために、その指針を、今、策定しているのではないでしょうか。

市職員に、ハラスメント問題が浮上すると、その問題に対し議員は報告を受け、それをジャッジし発言できる立場にいます。

なので、それを取り扱う議員も、市長に問責決議を追わせたのと同様に、行政のハラスメント事案を取り扱う上で、最善の注意と理解が必要な立場にいます。

議員のモラル違いひとつで結論もかわり、大変な自体も起こしかねないのです。だからこそ、ハラスメント事案を取り扱う上で議員は自覚を持ち、ハラスメント当事者たちの気持ちをより理解する、という配慮ががもっと大切だと考えています。

私が今回、申入書の事例にあげた、当該議員の言動は、ハラスメント問題を注意して、慎重に扱うことができていなかったと感じており、この事についての自覚を確認する必要であると思いました。

そして、議会全体としてそれをしっかりと理解し共有することで、今後の運営にこの指針が役立ってほしいと願っています。

誤った議員の言動ひとつによって、職員の人生にも左右し大きく影響を及ぼすのです!

間違った判断が起こらないように、防止をしてこそ、はじめて『議員としての指針』が生かされるのではないでしょうか。
 
「芦屋市議会ハラスメント等防止に関する指針」をただ作ればいい、それだけでは「是正して、議会として今後の姿勢を示せた」ことにはならないと、私は思いますね。

 

<<【NO.22】   【NO.24】>>

新着活動ブログ

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
       
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829 
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       

アーカイブ

カテゴリー

CONTACTつなぐ

皆さんの声を市政に届ける
橋渡し役をさせてください

当たり前だと思われている⽇常の中で、
仕⽅がないと諦めなければ、良い転機が訪れます。
⼀⼈⼀⼈の想いが重なり、答えが⾒つかる市政をつくるために、
意⾒を届ける架け橋になれるよう、皆様の声をお待ちしています。

応援してください!
よろしくお願いします。

後援会はこちら
たかおか知子
芦屋市議会議員

たかおか 知子TOMOKO TAKAOKA

Mokosoft株式会社を設⽴し代表取締役に。第⼆⼦を出産と同時に芦屋へ。
町内の課題にぶつかり、初代⾃治会⻑になることを決意し3年間務める。
地域での課題解決を⽬指し、⾃治会ブロックの南芦屋浜地区会⻑を兼任し
市内全域へ活動範囲が広がり、芦屋市⾃治会連合会の副会⻑も兼任する。
2019年芦屋市議会選挙に無所属で出⾺し当選。芦屋市議会議員の1期⽬。

LINE Instagram Facebook Twitter stand.fm