pagetop

BLOG活動ブログ

芦屋市議会☆新人議員の本音シリーズ NO.11


正しい判断を活かせる議会にするために

新人議員の本音シリーズでは、私が芦屋市議会を見ていて「おかしくないのかな?」と疑問を投げかけたくなった時に書いてきました。それが私にとって嘘偽りない素直に感じた気持ちだから隠しようがありません。

ところで、どうしても「賛成」と「反対」にわかれなければいけない議会では、対決とか派閥とか権力争いなどという言葉をよく耳にすることがあるのですが、そのことについて考えてみました。

こんな場面に出くわします。議長など職責のある議員さんや期数を重ねたベテラン議員さんの発言に疑問を抱き、「それは間違っているのでは?」と私が思っていたところ、他にも同じ思いの議員さんがいたことがわかったとします。そのことについて発言の機会が訪れても、誰も指摘することはありませんでした。

そんな空気がただよう中、自分の思う意見を発言をしようとしても、発言者のいう事が場違いなことを言っているように、会議をまとめている議長や委員長が発言を遮ったり、論点をすり替えるような発言をしたり、そして周りで援護する方も現れるという状態になることがあります。

仮に、多数で口を揃えるとこんなことができるようになるのではないでしょうか。

  • 何でも言い分が通りそれが正義として認められる
  • 時にはルールで厳しく罰して、時にはルールを逸脱していても咎められない
  • 賛否の結果を思い通りにさせることができる

 

ただ権力を持つことだけを考えて数で固まればこういう事が起こり、政策や議論の内容では正しく判断されなくなります。そんな議論なんの意味があるのでしょうか。

これまで、当たり前のようにこれが正しいと思わせてきた、もしくは思わされてきた人がいるとしたら、出来上がった組織の圧力から抜け出せない人もいるのかもしれません。


弱さからズルさを出したら誰であっても同類

そんな中でも、群れから外れると自分が何かされてしまうのではないかと、周りに流され自分の意見を控える人たちがいたとします。すぐに「何かされるかも?」という思考になるってどういういことなんでしょう。大勢集まれば少数の人を弱い者いじめできてしまうと思われているかと思いますが、怯えなければいけないようなことがあるってことなのでしょうか。

これが私のただの勘ぐりだとしても、市民に選ばれた方々が次のようなことをやっているようならば思うかですが

  • 都合の悪いことは権力や立場を利用し隠す
  • 誰かを陥れる思考になっている
  • 陥れられるのが怖い思考になっている
  • 強いものに対して、勇気を持って意見できないようになっている

 

というようなことでは、悲観的な考えを持ってしまう人が増えるのもわかる気がしました。何のために議員になったのか原点に返ることは常に大事だと思います。自分だけをよく見せることじゃなく、会派でくぐられず一人一人の議員としての判断が、とっても重要だと思います。

原点に立ち返って物事をしっかり判断して決めていき、他の人の意見もまず聞く姿勢が議員には求められているような気がします。

おかしいことをおかしいとは言えず、自分で判断できる勇気がないとしても、自分の意思を持たずに、ただ数の多いところに入り、誰かの意見のままに行動するという決め方だけはしていないことを願います。

 

<<【NO.10】   【NO.12】>>

新着活動ブログ

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
       
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
       
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829 
       
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
       
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
       
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
       
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
       
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
       

アーカイブ

カテゴリー

CONTACTつなぐ

皆さんの声を市政に届ける
橋渡し役をさせてください

当たり前だと思われている⽇常の中で、
仕⽅がないと諦めなければ、良い転機が訪れます。
⼀⼈⼀⼈の想いが重なり、答えが⾒つかる市政をつくるために、
意⾒を届ける架け橋になれるよう、皆様の声をお待ちしています。

応援してください!
よろしくお願いします。

後援会はこちら
たかおか知子
芦屋市議会議員

たかおか 知子TOMOKO TAKAOKA

Mokosoft株式会社を設⽴し代表取締役に。第⼆⼦を出産と同時に芦屋へ。
町内の課題にぶつかり、初代⾃治会⻑になることを決意し3年間務める。
地域での課題解決を⽬指し、⾃治会ブロックの南芦屋浜地区会⻑を兼任し
市内全域へ活動範囲が広がり、芦屋市⾃治会連合会の副会⻑も兼任する。
2019年芦屋市議会選挙に無所属で出⾺し当選。芦屋市議会議員の1期⽬。

LINE Instagram Facebook Twitter stand.fm